気仙沼で会おう!-社会イノベーター公志園 創造的復興フォーラム-
辻本 昌弘
大日本印刷PIMソリューション企画開発室室長
想いを最大限に伝える場
挑戦者は色々な想いを持ち、一歩踏み出して頑張っている人たちです。

挑戦者は未来を切り開いていく上で、
悩んだり壁にぶつかったりする中、道を切り開いていこうとしています。

私は、共感をもって、裸踊りをしている挑戦者たちに付いて、
一緒に悩んだり相談相手になったり、良かった時には一緒に喜んで、
共感をもつことで支援しています。

挑戦者は想い・メッセージをしっかり持っています。
そのことを最大限伝えるための場が公志園のだと思っています。

会場で彼らの肉声を聞き、リアルなメッセージを体感できるということで、
新たな一歩を踏み出せるような気持ちになれる場が決勝大会だと思っています。

ということで、皆さんぜひ気仙沼で会いましょう。

その他の動画を見る




和氣 忠

アクセンチュア エグゼクティブパートナー
感動を導く若い挑戦者の力をまた観たい

佐藤 大吾

一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン代表理事
ここから新しい動きが生まれる                   

木村 亮示

ボストンコンサルティンググループ パートナー&マネージングディレクター
公志園で世界を広げる体験を

水谷 智之

株式会社リクルートエージェント 代表取締役社長
考える時間というプレゼントを頂いている





別所 大作

大阪青年会議所常任理事
                   

小城 武彦

丸善CHIホールディングス 代表取締役社長
気づいてしまったことを見過ごさない                 

薗田 綾子

株式会社クレアン 代表取締役
『子どもたちに安全で安心で幸せなそんな社会をバトンタッチを』                  

波多野 昌樹

博報堂マーケティング戦略企画室室長
なんとか役に立ちたい